一区切り

まだ一週間ありますが今年度もとりあえず一区切り。育児専念と言いながらも研究も頑張ってきたつもりで,まあまあ成果の出た一年と思うのですが,職場では評価されていないようで残念。当事者のポスドクはやってきた研究がベースとなって,次々と積み重なって後続の研究が進んでいくことを体験して驚いているようでした。圧倒的に人手不足ながらも人材には恵まれています。ある資源で効率よく研究します。自分のアイデアもちゃんと形にしていかないといけないのですが,それができるのは自分の手だけで,その時間を作ることが難しい。。。