登山後年休

昨日は朝から白馬五竜岳唐松岳を縦走。夜行バスが5時過ぎに着くのにゴンドラが7時からしか動かないので,白馬五竜スキー場を足で登る。スキー場のゲレンデを直登。スタートから大変。それでも1時間でスキー場を抜けて登山道へ。7時のゴンドラ運行に向けて下山してくる人たちに「なんでこの時間にここにいるの!?」と驚かれました。上空は朝は天気が良く,下界は雲海。頂上に到着したころに下界から雲が上がってきて視界が悪くなってきました。そんな中,移動していると雷鳥が登場。今回は何羽も見ました。絶滅しそうと聞いていましたがいるところにはいます。唐松岳付近は軽装のハイカーがたくさんいて渋滞。下山どうも渋滞していましたが,飛ぶように走って高速下山。下山は八方スキー場からリフトとゴンドラを使いました。そしてスキー場から白馬駅まで走る。活動時間8時間ほど,5000kcalほど消費したみたい。昨年と同等。
そして特急あずさで甲府へ行って宿泊。今日は朝から山梨大学へ。学生のころから交流のある研究室を訪問。昨年は不在だった教授の先生にお会いできました。いや~さすがに疲労困憊です。
f:id:ikumu:20190805170242j:plain:w250